top of page
検索
  • 執筆者の写真翼 八重尾

不用品処分の始まり、失敗から学ばせて頂きました!

まいどです!

便利屋ていへんです!


ホームページからの依頼で、1軒家売却に対して不用品処分と清掃の1日目が始まりました!


3階建てでまず大きい物からの処分。


まずタンスやベッド等を全て解体して、もくもくと車に積み込む作業をして、車に500キロ分積み込み家主と捨てに行く。


第2便で布団や服、椅子等の中くらいサイズの家具を300キロ分捨てて、残りを整えて終わりました。


その作業中の中で、テレビ等の家電製品は処分に別途リサイクル料がかかるから、家主に負担を減らすためにジモティー等で募って、テレビ等を引き渡していました。


その内の大きい冷蔵庫もあり、階段から降ろせないから、ベランダからロープで降ろすという作業でした。


取りに来た人が経験もあるし出来るということだったのですが、実際に来ると初めてでわかりませんということでした。


重たい物を扱うし、危険も伴うから何回も確認して実際に作業をすると降ろすことは出来たのですが外壁に傷をつけるという失態をしてしまいました。


家主さんは許してくださり、補修作業もするということになりましたが、善意でやった結果、迷惑をかけてしまい凄く複雑な心情になりました。


今回学んだ事は、善意だろうと危機管理が確実ではない時はするべきではない、キャパオーバーはやめる、判断ミスをしないでした。


家主さんにはご迷惑おかけしたから、出来ることで返していきたいです。


ありがとうございました✨

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page